「生活相談員」はみんなをつなぐパイプ役

生活相談員Shota Ohira

なでしこでの仕事

生活相談員の業務は多岐に渡ります。入所と退所の手続きや、ご家族からの相談、もちろんスタッフからの相談もあります。地域の関係機関との連絡調整など外部とホームを繋ぐ役割も大切です。毎日大変なことはありますが、だからこそのやりがいや充実感を感じることができます。なでしこは様々な職種のスタッフ、幅広い年齢層のスタッフがいるので、それぞれが協力しあうための架け橋になって、ひとつの目標に向かって進むため、日々頑張っています。

これからの自分

この仕事についてから、人と人のつながりの大切さや、「笑い」が持つ力を強く感じています。ご利用者はもちろん、スタッフも含めてみんなに毎日笑って過ごしてもらいたい。そのために生活相談員ができることはたくさんあると思っています。スタッフのみんな、ご利用者、ご家族から「この人に任せれば安心」「一緒にいるとついつい笑顔になってしまう」と言ってもらえるような明るく誠実で経験豊富なスタッフになりたいです。

丁寧に教える環境がなでしこにはあります。やる気のある人はどんどん成長できますよ。

エントリーはこちら

ENTRY エントリー